読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TureTiru Times

つれづれ「ちる」ままに日常や学問、ライフハックについて書き綴るブログ

秩序のない現代にドロップキックをくらったものの、まだリングは鳴らないもどかしさと光明は紙一重な件?

あとで読む

スポンサードリンク

f:id:toshitiru:20160925060643p:plain

 

ただのそれ以上でもそれ以下でもない雑記。

 

闇とyummy

ども!久しぶりに哲学の闇を垣間見たとしちる@ture_tiru)です。

 

これまで哲学の面白さをいろいろ書いてきたりしたんですが、哲学の闇の側面をここ最近は忘れていました(笑)

 

あれはやっぱり突っ込みすぎると危ない…

よっぽど「真実」が知りたいとか、その人にとっての切実さがないと向き合えるものではないですね…

 

せっかく思い出したし、どうして僕が哲学に耽っていったのとかその暗い側面とか書かないとアンフェアかなーと思うので、需要があるのか分かりませんがたぶん書きます。

 

勝手に!

混沌にトントン

そんなこんなでここ1週間は本をずっと読んでいたのですが、なんでこんなにも今の世の中が混沌としているのかも以前より分かってきたような気がします。

 

そんな混沌をなんとかしたいなと思ったのがこのブログの始まりでもあったのですが、どうやら語ること自体がやはり不可能だったことにようやく気がつきました。

 

「説明できない」とかじゃなくて、「説明したらいけない」というか言葉にした時点でもうその論理は崩れてしまうようなものらしく、しょぼくれてしまったのが哲学の闇を垣間見た理由です…(笑)

 

他にも、

 

  • そもそもルサンチマン(弱者の遠吠え)だった
  • 前提にしてた(マクロ)哲学の限界とこれまで考慮に入れてなかった(ミクロ)哲学の意義への理解

とかいろいろ考え、「さて、この生に次はどんな理由を与えよう…」と物思いに耽ってしまいました。

ライスとライフカード

ここで与えられる選択肢は4つ。

 

  1. これまで通り、矛盾を覚悟して渦中に切り込む
  2. 一端体制を整え、覚悟ができ次第戦線に躍り出る
  3. 戦線には出ず、淡々と思索に耽る
  4. 逃げる

2と3かなという感じですが、一番楽そうなのは3なんですよね…(笑)

 

でも、たぶん2かな…

ひとまず、おいしいライスを食べて元気を回復したいところ。

ひき肉と皮肉

そういえばおいしいひき肉をつまみにライス食べたらおいしいだろうなぁ。

ジューシーでちょっと油がギトギトしたギョーザを食べたい……

 

 

帰国まであと半月。今日は留学生のパーティがあります。

英語は少しは慣れましたが、たぶんあんまり変わってないです(笑)

 

もともと留学ではなくあくまで遊学だったので特段後悔はしてないけど、もうちょっとやっておければベターだったかなぁと思いつつ、とりあえず帰っても続けて勉強して、大学院で留学に行くならドイツに行きたい…!

 

にしても、思うに僕の哲学(ドイツ系)は結論としては間違ってなかったし、たぶんそれで進むしかないものなのに、その矛盾を抱かざるをえないのは皮肉だなぁと。

探し物はポケットに入っていたが理想であり現実

なんだかんだ生きる活力はいつも復活するのはもう分かっているというか自ら死ぬ勇気は持ち合わせていないので、そういう意味でもう諦めはついていて。

 

こうやって落ち込むような時もあれば、またはしゃぐ時もある。

 

思うに、良いことがあるのが「幸せ」なんじゃなくて、悪いことあっての良いこと・良いことあっての悪いことのように受け入れることが「幸せ」ではないかと。

 

どうせいつも幸せなんてどだい無理な話で、だったらそんなもの求めてないでありのままの現実に向き合っていければなーと。

 

これが僕の超現実主義なんですけど、たぶん人によっては理想主義的に捉えられたりもしちゃうんだろうなぁ。

「進捗いかがですかぁー‼‼」

持ってきた本はあと9冊くらい読んでないんですけど、なんとかあと3冊くらいは読みたい…!

 

来週から期末テストなんですけど、成績なんてどうでもいい(笑)

 

あと、ここで宣言した高校生への応援イベント、名づけて『Open University Life~高校生×大学生による化学反応‼』の企画も進んでいます!ひと月前落ち込んでいた相棒がうまく交渉いって興奮しているようなので負けてられません!

 

 

つれづれなるままにでした~

 

では!

 

広告を非表示にする