読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TureTiru Times

つれづれ「ちる」ままに日常や学問、ライフハックについて書き綴るブログ

改めまして自己紹介。

あとで読む

スポンサードリンク

前置きが長くなりました。笑

最初は「ブログ設立目的」は一つの記事だったのですが、長いので分割しました。。

 

忘れていましたが、改めて自己紹介をしたいと思います。

 

とある大学の文系学部に所属していて言語学のゼミに入ることになった大学3年生です。

 

サッカー、小説、マンガ、アニメ、ミスチル、哲学によって私という人間が主に形成されていったと言っても過言ではありません。笑

 

ちなみに、マンガならジョジョアニメならガンダムが一番好きです。

 

ジョジョ」は哲学や思想に富んだマンガですし、「ガンダム」によって戦争や人類について考えさせられてきました。

 

言語学に関する知識は特にありませんが、いろいろな事情があってそのゼミに入りました。笑

 

一番興味・関心があるのは今のところ哲学です。

 

哲学っていってもいろいろあると思うのですが、

・公共哲学

臨床哲学

なんかに興味を持っていて、最近はハンナ・アーレントの思想と生き様に惚れています。

 

大学生になってから今まで、勉強以外のことをやりすぎていて(冊子作り等々)

いつの間にか本を全く読まないなんて時期がありました。。

 

恥ずかしながら単位を取るため以外の勉強が全くできていませんでした…

 

つまり、学術的な教養はそんなにないです。

(物事に対する考え方は大きく外れてないと思いたい…!)

 

ゼミ選びをきっかけにして好きだった哲学をはじめとした人文・思想系の本を中心に

いろんなジャンルの本を読んでいるところです。

 

とにかく「考える」ことが好きです。

しょっちゅう考えています。

仕事しながらも考えています。笑

 

思い立ったことはすぐに行動ということで、

①本を読もう

②読書ノートを作ろう

③せっかくだから、考えたことを発信してみよう

④ブログ作ってみよう←今ここ

といった感じです。笑

 

「教養」、特に「哲学」というのはとても大切なものだと思うのですが、話しても話しても、あまりその重要性を分かってもらえないと感じることがこれまで多くありました。

 

伝え方がうまくないというのもあるのですが、このままだと悔しいのでブログを

書くことによって、

「なぜ「教養」が大切なのか?」

「そもそも「教養」ってなんなのか?」

といったことを様々な角度から考えていきたいと思います。

 

もちろん、他にも雑多なことをつれづれと。笑

 

内容としては若干固くなってしまいがちかもしれませんが、親しみやすさと分かりやすさを重視して伝えられるように書いていきたいです。

(分かりやすいってちょっと危険なところもあると思うんですけどね。なーんて。笑)

 

ちなみに、tiruはミスチルの「チル」です。笑

 

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

広告を非表示にする